授業日誌[9/12~9/14]

毎日は難しいから三日~一週間ぐらいのスパンで授業日誌を書くことにしました。でないと、授業の後にメモは取るけど、ブログに書けばそれを一覧出来る形になりますしね。と言うことで2学期の第二週です。

□ 高1 英語Ⅰ

以前のエントリで書きました、1学期の反省を元にプリントに改良を加えました。

良い点としては、
・日本語サマリーと穴埋め和訳の導入によって本文に目を通す回数が増加したような印象(検証はしてませんが)。

・少しtask orderをいじったことで難易度が適正なレベルに近づいた気がする。

これからの改善点、
・短縮するべき時間と、もっとしつこく粘るべき時間の取捨選択。

・作業量としては最初にそれなりに要求するため、ダレる?合間にペアワークなりを挟んだ方が良いかも?

・これがこのtaskシークでの一番の課題と感じていますが、最後の英作文にどうのように統制をかけるか。ここの作った英作文を音読させるつもりなので、あんまりオープンエンドにしちゃうと収拾がつかないし、でもコントロールかけ過ぎても何か違う感じがするし。とりあえず並び替え問題みたいに語彙を与えて文を引き出していますが…

□ 高1 文法

板書から演習というtraditionalスタイルからプリント中心に板書の時間を節約する形にしました。やっぱりそれなりに文法であろうと何であろうと数をこなす事の重要性は忘れてはならないな、と最近思います。後は改善点としては、上位層のためにplus αの問題やタスクを用意することでしょうか?

□ 高3 文法(構文メイン)

この授業が最近自分の懸念になっていて、2クラス持っているのですが、1つのクラスに高校3年生にしては幼い生徒が居て、周りが持て余し気味な何とも微妙な雰囲気になっちゃうんです。これは私のコントロールの問題が大きいんですが…
帰国子女で(そのため英語の力はある)すごくプライドの高い子なんですが、まぁ気持ちは分からんでもないですね。自分もきっと程度の差異はあれ、似たような生徒でしたでしょうから。
教材を言い訳にしたく無いんですが、授業自体も構文一辺倒のテキストをこなしていくスタイルなので、工夫していかないとなぁ…

こうやって書いていくと、結構書くことがたくさんあるので、なるべくマメに書いていきたいです。毎日は多分無理だけど…毎日書いておられる先生も色んなブログでいらっしゃいますが、凄いですね…

今日は中学野球部の抽選会!第一シードなのでどこが入ってくるか待つ形になりますが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中