私の英語学習歴【みんなで英語教育】

今まで一人でひっそりと自分の考えをまとめるために使っていたこのブログも、ちょっと背伸びをして外の世界と繋がろうかと思います。

英語教育ブログみんなで書けば怖くない!企画(http://d.hatena.ne.jp/anfieldroad/20110301/p1

トラックバックとか初めてなので上手く行くのか不安です…それに、自分の英語学習歴なんてこんな機会でないと書かないので自分のためにもまとめておこうかと思います。(追記:上手く反映されないみたいなので、手動トラックバックでやってみました)

まず、私は帰国子女です。アメリカに7年間、2歳から9歳までの期間アメリカのニュージャージー州に住んでいました。この時は日本人学校ではなく、土曜の補習校に通いながら(途中で野球だったりサッカーだったりがあったので行かなくなりましが)現地校に通っていました。全く普通のパブリックスクールだったはずですが、今にして思えば白人の中流家庭の子供ばっかりだったような記憶があるので、恵まれた地域だったと思います。アジア系は私以外には中国系が二人ぐらいいるだけでした。ですから、英語学習という範疇をどこまで定義するかにもよりますが、私の英語学習歴の中で最も重要で影響のあった言語学習はこの時期の日常生活でした。その当時は兄といつも遊んでいて、兄と話すときは英語の中に日本語のワードが入り込んでるような形でコミュニケーションを取っていました。今から考えると結構高度なコードスイッチングだった気がします(笑)

そして恥ずかしい事に、ここから大学一年生まで全く英語の授業や勉強の記憶が有りません。(無駄に)帰国生であるという安っぽいプライドと、自分の捻くれた性格のせいで英語の授業に全くと言っていいほど参加していませんでした。でも、特に高校に入ってからは勉強をしないで満点近くを取れるほど甘くはないですから、徐々に点数は下がって行った記憶があります。この時は不思議に英語より社会と国語の方が成績も偏差値も高かったです。あと英語も音読をさせられる機会が無かったので、多分クラスの大半は私が帰国生であるということに気づかなかったと思います。入学も一般受験でしたし。

調子をこいたまま高校を卒業をして大学に入学したわけですが、この時には流石に自分の英語力が偏ったものである事に感づいていました。話すことは出来ても子供っぽい言葉遣いだったり(小学校の中学年までの滞在ですから当然なんですが)書くとなると結構文法がメチャメチャだったり。どうにかしないとなぁ…と思っていたのですが、学部は社会学部でしたし、ゼミも国際系は国際系でも政治をトピックとしたものだったのでやはり勉強をする機会が無いまま過ぎて行きました。その中で一つ転機になったのが、私と友人とで大学在学中に創刊したフリーペーパーの存在でした。当時、私は大学の春・夏・冬休みにスキーバム(年がら年中スキーしている人のこと)みたいな生活をしていて、色んなツテを利用しつつ、無鉄砲にもスキーのフリーペーパーを作ったのです。この時に、海外のトップ選手から生の情報を取材しようと、一応失礼が無いように丁寧な表現を仕入れskypeでインタビューをし、海外で配信された記事を翻訳したりしました。相変わらずここでもフォーマルとはほど遠い英語だったと思いますが、錆び付いてたものをここで取り戻せたような気がします。

大学を卒業して保険の営業マンをしていましたが、この間に英語の教員免許を通信教育で取得しました。サラリーマンをしながらの通信だったので何一つ頭に残っておらず、とにかく課題を出す事でいっぱいいっぱいでした。そこから英語教育系の大学院に入学を決めるわけですが、言ってみればここが自分にとっての「英語学習」のスタートであったと思います。

英語教育の基本も分からないまま専門書を読んでは要約してみたりしていました。試験には何とか無事に合格をしました。ライティングに関してはタームペーパーや修士論文の執筆で自分の英語の書けなさ加減を改めて示された気がします。というより、ほとんど初めての経験だったと思います、これだけのまとまった英文を書くのが。そしてあり得ないぐらいの赤をもらいましたが、自分の書く英語の何が間違っているのか今まで確認する機会が無かったのでうれしかったです。リーディングも論文の読み方や慣れもあって、結構論文を読むスピードは上がったと思います。タームペーパーがレビューペーパーだったので、大量の論文を読む必要があった、というのも一つの理由だと思います。大学院ではランチョンミーティングというお昼休みに昼ご飯を食べながら論文に関する議論を英語で行うというものがほぼ毎日あったのですが、これもなかなか楽しく英語と研究の勉強になっていました。昼ご飯に集中しすぎると話題をロストしちゃうし、あんまり食べる方がおろそかになるとお腹が空くしで(笑)いずれにしても、この二年間が英語に限らず一番勉強をした時期だったと思います。

こうして見ると、おれ、全然勉強してないな…これから日々精進ですね。もうすぐ新年度が始まるけど、有意義に春休みを使いたいです。部活がメインなんですが…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中